サイト内の現在位置

ダイバーシティ&インクルージョン

ダイバーシティ&インクルージョン

NECネットイノベーション ダイバーシティ&インクルージョン推進宣言

NECネットイノベーションは、「人」を大切にする経営方針のもとに事業を展開しています。この「人」を大切にする思いとして、社員の幸せを追求し、多様性を重んじ(ダイバーシティ)、社員が互いの思いやりや感謝の気持ちをもって(インクルージョン)働けるように、ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)推進の取組みを宣言いたします。

  1. 社員が会社生活の中でライフイベントの節目(結婚、出産、子育て、病気、介護など)を迎えても、休暇・休職が取りやすくスムーズな職場復帰できるように、またその間も職場では平時の業務遂行ができる管理と諸制度の周知・改善を図ります。
  2. 意欲のある高齢者の活躍の場を提供します。
  3. 障がいを持つ社員の方が職場の一員として持ち味を活かし、力を発揮できる場づくりを進めます。
  4. 上記取組みを通して、職場の声に耳を傾けながら寛容な社内風土醸成や働き方改革を進め、一人ひとりの社員が多様性の中に生き生きと元気に活躍するいい会社を目指します。
  • 社員とは当社で働く正社員、嘱託社員、派遣社員の全ての人を指します。

2021年7月

当社は、2021年9月1日に働きやすい職場づくりやワーク・ライフバランスへの取り組む企業として、宮城県から「女性のチカラを活かす企業」としての認証を取得しました。この認証は宮城県独自の取組みとなっております。
本認証は、女性の登用・配置状況や仕事と家庭の両立支援等のチェック項目からなる「ポジティブ・アクション・シート」において一定基準を満たしていることが認証の要件となっています。

次世代育成支援対策推進法および女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画について

策定 2022年3月

NECネットイノベーション株式会社 行動計画

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間

2022年4月1日~2025年3月31日までの3年間

2. 内容

2.1 次世代育成支援対策推進法

目標1:社員が育児参画しやすい職場風土作りを実施する。

<取組内容>
実施時期:2022年4月から

  • 子育てを目的とした休暇制度および育児休業制度の周知
  • 育児休業制度に関する研修の実施
  • コアタイムなしのフレックス、時間単位の年次有給休暇、在宅勤務等、柔軟な働き方を自らデザインできる制度の利用促進
目標2:年次有給取得率を60%以上にする。

<取組内容>
実施時期:2022年4月から

  • 年次有給休暇計画取得のアナウンスの実施
  • 年次有給休暇取得推奨日の設定および周知

2.2 女性活躍推進法

目標1:会社全体における女性社員の割合を15%以上にする。

<取組内容>
実施時期:2022年4月から

  • 女性社員が働きやすい環境(コアタイムなしのフレックス、時間単位の年次有給休暇、在宅勤務等、柔軟な働き方を自らデザインできる制度)の利用促進
  • 女性社員が働きやすく活躍できる職場であることについての求職者に向けた積極的な広報活動の実施
実績1
  • 2023年4月1日:14.6% (目標 15%以上)
  • 2022年4月1日:14.1%
  • 2021年4月1日:12.1%

以 上

お問い合わせ